ホーム アルコールと健康に関する最新の医学情報

アルコールと健康に関する最新の医学情報

アルコールと健康に関する最新の医学情報について、滋賀医科大学、高崎健康福祉大学、札幌医科大学、慶応義塾大学および独立行政法人酒類総合研究所で、世界中の医学雑誌等をレヴューしてもらい、その中の重要な文献を選んで、その要旨を作成し、資料集として取り纏めたものです。

研究者をはじめ、アルコール関連問題等に関心のある方には必携の資料です。

なお、 1. (アルコールと健康に関する学術情報(T)は平成15年、同(U)は平成18年、同(V)は平成20年、同(W)は平成22年に) 平成11年から同20年までの収録分については、別途出版物として発行しています。
  2. 当該事業は、平成17年度以降、ビール酒造組合の委託で実施しています。
  3. 平成27年9月より、タイトルを「アルコールと健康に関する学術情報」から「アルコールと健康に関する最新の医学情報」に改めました。

アルコールと健康に関する最新の医学情報(2016下半期)PDFはこちら

収集対象年度  2016年度
収集論文数 106件
I. 非臓器特異的な内容、分類が困難な内容
II.臓器特異的な内容
<参考>研究・調査報告書における分類番号



アルコールと健康に関する最新の医学情報(2016上半期)PDFはこちら

収集対象年度  2016年度
収集論文数 123件
I. 非臓器特異的な内容、分類が困難な内容
II.臓器特異的な内容
<参考>研究・調査報告書における分類番号



アルコールと健康に関する最新の医学情報(2015下半期)PDFはこちら

収集対象年度  2015年度
収集論文数 111件
I. 非臓器特異的な内容、分類が困難な内容
II.臓器特異的な内容
<参考>研究・調査報告書における分類番号



アルコールと健康に関する最新の医学情報(2015上半期)PDFはこちら

収集対象年度  2015年度
収集論文数 120件
I. 非臓器特異的な内容、分類が困難な内容
II.臓器特異的な内容
<参考>研究・調査報告書における分類番号



アルコールと健康に関する最新の医学情報(2014)PDFはこちら

収集対象年度  2014年度
収集論文数 249件
I. 非臓器特異的な内容、分類が困難な内容
II.臓器特異的な内容
<参考>研究・調査報告書における分類番号



アルコールと健康に関する学術情報(2013)PDFはこちら

収集対象年度  2013年度
収集論文数 226件
I. 非臓器特異的な内容、分類が困難な内容
II.臓器特異的な内容
<参考>研究・調査報告書における分類番号



アルコールと健康に関する学術情報(2012)PDFはこちら

収集対象年度  2012年度
収集論文数 235件
I. 非臓器特異的な内容、分類が困難な内容
II.臓器特異的な内容
<参考>研究・調査報告書における分類番号



アルコールと健康に関する学術情報(2009-2011)PDFはこちら

収集対象年度  2009年〜2011年度
収集論文数 611件
1. アルコールを取り巻く問題
2. アルコールと胎児・母子関係
3. アルコールと神経
4. アルコールのリスク
5. その他



アルコールと健康に関する学術情報(IV)PDFはこちら

収集対象年度  2007年〜2008年度
収集論文数 516件
第1章 アルコールの健康影響―人間を対象とした研究を中心に―
第2章 アルコールの健康影響―実験研究を中心に―



アルコールと健康に関する学術情報(III)PDFはこちら

収集対象年度  2005年〜2006年度
収集論文数 316件
第1章 アルコールの健康影響―人間を対象とした研究を中心に―
第2章 アルコールの健康影響―実験研究を中心に―



アルコールと健康に関する学術情報(II)PDFはこちら

収集対象年度  2002年〜2004年度
収集論文数 380件
第1章 アルコールを疫学的に捉える
第2章 アルコールを物質として捉える
第3章 飲酒行動及びその影響を理解する



アルコールと健康に関する学術情報(I)PDFはこちら

収集対象年度  1999年〜2001年度
収集論文数 265件
第1章 アルコールを疫学的に捉える
第2章 アルコールを物質として理解する
第3章 飲酒行動及びその影響を理解する

出版物のご案内
情報誌「NEWS & REPORTS」
単行本・書籍
リーフレット・パンフレット
ビデオ・ポスター
最新book
page topへ