ホーム インフォメーション
*11月10日〜16日はアルコール関連問題啓発週間です

第7回 飲酒と健康に関する講演会のご案内

昨年に引き続き下記要領で、第7回飲酒と健康に関する講演会を開催致します。ぜひご参加下さいますようよろしくお願い申し上げます。

開催日時 平成29年11月14日(火)13時〜16時40分
開催場所 発明会館ホール(東京都港区虎ノ門2−9−14) 【地図】
主   催 公益社団法人アルコール健康医学協会
後   援 厚生労働省、文部科学省、国税庁、公益財団法人日本学校保健会、 健康日本21推進全国連絡協議会
対   象 消費者とその関係団体、保健所・市町村保健センターの職員、学校保健・産業衛生の関係者、学校関係者(小・中及び高等学校等の)教員・PTA・保護者、 栄養指導者、酒類業界のCSR担当者等
参加人数 250人程度
参 加 費 無料
申込方法 講演会参加申込書(PDF)を印刷し必要事項をご記入のうえ、 FAX(03-5802-8763)でお申込み下さい。
先着順に受付票をFAXにて返信します。当日受付票をご持参のうえ、会場へ直接お越しください。
なお、会場の都合により参加者多数の場合は先着順での受付とさせていただきます。何卒ご了承下さい。
    ★申込先FAX番号:(03)5802−8763
参加申込書:(PDF/396KB)

【内容】

予定時刻 演題 講師

12:30〜

受付開始

事務局

13:00〜13:10

主催者あいさつ

公益社団法人アルコール健康医学協会

理事長 田中 慶司   

13:10〜13:30

健康日本21(第二次)と
アルコール健康障害対策について

厚生労働省 社会・援護局障害保健福祉部

精神・障害保健課  参与 松ア 尊信氏

13:30〜13:50

学校教育におけるアルコール健康教育 
−教科書記述の観点から−

文部科学省 初等中等教育局教科書課

教科書調査官  奥田 浩嗣氏

13:50〜14:40

今、学校に求められる
未成年者飲酒防止教育

公益財団法人日本学校保健会

事務局顧問 並木 茂夫氏

14:40〜15:00

休憩(20分)

 

15:00〜15:50

わが国の中高生及び若者の
アルコール使用の実態と課題

鳥取大学医学部環境予防医学分野

教授  尾崎 米厚氏

15:50〜16:40
  (閉会)

飲酒と肝疾患、適正量の飲酒とは

自治医科大学附属さいたま医療センター

消化器内科 非常勤医員  浅部 伸一氏

出版物のご案内
情報誌「NEWS & REPORTS」
単行本・書籍
リーフレット・パンフレット
ビデオ・ポスター
最新book
page topへ