ホーム インフォメーション
*11月10日〜16日はアルコール関連問題啓発週間です

第10回 飲酒と健康に関する講演会のご案内

昨年に引き続き下記要領で、第10回飲酒と健康に関する講演会を開催致します。ぜひご参加下さいますよう、お願い申し上げます。

開催日時 2020年11月6日(金)13: 00〜16:30(12:30受付開始)
開催場所 星陵会館ホール(東京都千代田区永田町2-16-2) 【地図】
主   催 公益社団法人アルコール健康医学協会
後   援 厚生労働省、国税庁、文部科学省、公益財団法人日本学校保健会、健康日本21推進全国連絡協議会
対   象 消費者とその関係団体、保健所・市区町村保健センターの職員、学校保健・産業衛生の関係者、学校関係者、栄養指導者、酒類業界のCSR担当者等
参加人数 180名(先着順)
参 加 費 無料
申込方法 参加申込書に必要事項をご記入のうえ、FAX(03-5802-8763)でお申し込み下さい。
先着順に受付票をFAXにて返送します。当日受付票をご持参のうえ、会場へ直接お越しください。
なお、会場の都合により参加者多数の場合は、先着順での受付とさせていただきます。何卒ご了承下さい。
    ★申込先FAX番号:(03)5802−8763
    参加申込書(PDF形式) :(PDF/317KB)
    参加申込書(Word形式) :(Word/53KB)

【内容】

予定時刻 演題 講師
13:00〜 開会あいさつ アルコール健康医学協会 理事長
田中 慶司
13:10〜13:30 健康日本21(第2次)とアルコール
健康障害対策の推進について
厚生労働省 健康局健康課長
鷲見 学
13:30〜14:30 小・中学生への効果的な飲酒防止教育 茨城県鉾田市立旭西小学校 養護教諭
関根 幸枝
埼玉県川口市立里中学校教諭(元中学校校長)
佐藤 恵子
14:50〜15:40 大学生を含む若者の飲酒の課題と対策 筑波大学 医学医療系 准教授
吉本 尚
15:40〜16:30
アルコールと身体疾患 独立行政法人国立病院機構
久里浜医療センター 臨床研究部部長
横山 顕


★申し込み注意事項★

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、次の事項にご協力ご理解をお願いします。
※新型コロナウイルス感染症(COVID-19)感染拡大防止の観点から、3密を回避するため、参加人数を一定数に制限するとともに、会場内の消毒や事務局の健康確認等、十分に予防対策は講じますが、受講者の皆様におかれましても、マスクの着用や手洗い・手指の消毒(受付とホール会場前に消毒液の設置)をお願いします。また、来場の際に健康確認等(発熱・咳・倦怠感等体調のすぐれないときは参加を控えていただきますよう)にご協力お願いいたします。
※新型コロナウイルス感染症(COVID-19)感染拡大防止の観点から、開催を中止する可能性があります。何卒ご理解いただきますよう、お願いいたします。
※ご参加者全員のお名前、連絡先等については、講演会関係のみ使用(受付票の返送・記録集発送・次回のご案内)します。
※ご参加者に感染または濃厚接触の可能性が判明した場合、保健所等の公的機関へ作成した名簿を提出致します。

出版物のご案内
情報誌「NEWS & REPORTS」
単行本・書籍
リーフレット・パンフレット
ビデオ・ポスター
最新book
page topへ